ブログ(サイト)名称を変更してもgoogle検索結果で古い名称が表示されてしまう。そんな現象に悩まされたらYahoo!カテゴリに登録された名称を確認してください。

google

ハイ! リサです。

昨年6月頃、私が運営している別のブログ名称を変更しました。
htmlのtitleも修正し、googleへFetchを行ってクロールしてもらいました。
そのブログには、ソース上も記事上も設定上も、古いサイト名称はどこにも残っていませんでした。

にもかかわらず、半年経っても検索結果のトップページはブログ名称が古いままで表示されます。
Facebookの自動投稿も古いブログ名称のままでした。

いったい、どこから古い名称を表示するのか分からなくて、半年以上悩みました。

このほどやっと解決できましたので、経緯をこのブログで公開しておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グーグルがキャシュしているHTMLのtitleタグは新しい名前になっていました。

まず、ブログのタイトルを変更して、WebMasterツールのFetch as googleでクロール要求を出しました。

即座にデータは吸い上げられ、新しいブログ名称で検索したところ、メタディスクリプションに書かれたブログ名称が太字になって検索されました。
しかし、検索結果のトップページタイトルは古いままです。
キャッシュを確認したところメタデータは新しくなっています。
HTML上はどこにも古い名称はありません。

ブログのトップページ以外は、すべて新しいブログ名称で検索されています。
トップページは一体どこからブログ名称を表示しているのか分からず様子を見ることにしました。

半年経過しても古い名称で検索されてしまいます。

いつまで経っても検索結果は古いブログ名称のままでした。
HTML上ではどこにも古い名前はないので、ブログにリンクしている他のサイトをあたることにしました。

対策1:はてなブックマークにブックマークされたブログ名称を変更

まず、はてなブックマークが古い名称で登録されているのを見つけました。
これが、あやしいと思い、はてなブックマークの名称を新しいものにすべて変更しました。

<結果>
google検索結果は変わりませんでした。

対策2:Yahoo!カテゴリの登録名称の変更依頼を出す

私のブログはYahoo!カテゴリに登録されていました。
そのことを忘れていて、ブログ名称を変更した後も変更依頼を出し忘れていました。

Yahoo!カテゴリは自分では変更出来ません。Yahoo!に変更依頼を出して承認されたら変更されます。
私の場合、ブログが育っていて内容も変わってしまったので、名称変更とカテゴリ変更を同時に依頼しました。
ところが、全く変更される様子がありません。

さらに時間をおいてから、ブログ名称のみ変更依頼を出しました。
2〜3日でYahoo!カテゴリの名称が変わりました。
※どうしても変えたいところだけを依頼するようにしましょうね。

<結果>
Yahoo!カテゴリの名称が変更されて数日でgoogle検索が新しいブログ名称で表示されるようになりました。

まとめ:原因はYahoo!カテゴリの名称(ページランクが高いところからの被リンク)

結局、原因はYahoo!カテゴリに登録された名称でした。
ページランクが高いところからの被リンクがgoogle検索されたブログの名称に影響を与えていたのです。

google検索にYahoo!が関係するなんて、思ってもみませんでした。

いくらHTMLを変更してもgoogle検索で表示されるページ名称が古いままだったら、まず、ページランクが高いところからの被リンクの名称を調べましょう。

See you !

© oh yeah Steve!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする